十勝再生骨材販売協同組合とは

 十勝再生骨材販売協同組合は、北海道では初の再生骨材販売協同組合を平成13年3月に設立いたしました。循環型社会形成推進のため、平成12年5月31日に『建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律』が交付され、平成18年6月12日に国土交通省にて交付された、『公共工事における「リサイクル原則化ルール」の策定について』の中で、下記のルールが定められました。

(2)再生資源の利用

  1)再生骨材等の利用
    工事現場から40kmの範囲内に再生骨材等を製造する再資源化施設がある場合、工事目的物に要求される品質等を考慮したうえで、原則として、再生骨材等を利用する。

平成18年6月12日 国官47号 公共工事における「リサイクル原則化ルール」の策定について
以上の事により、環境基本法に則り資源の有効利用促進を使命とする組織です。

理事長からのご挨拶

 私たち再生骨材販売協同組合は、循環型社会の形成を使命とし、設立以来良質な製品を安定的に供給する事を第一に考え運営しております。
お客様に納得してもらえる製品を提供するため、組合員の製品に対する技能、技術等の知識をより深めるため講習会を開催、又、毎年組合員のプラントを巡回視察し品質の検査を実施しております。
 利用者の皆様には協同組合の再生骨材は安心して使用出来ると思っていただけますよう、純度の高い製品を製造することを心懸け、組合員一同資源の有効利用を促進し、地域社会の発展に貢献して参る所存でございますのでご支援、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

十勝再生骨材販売協同組合 理事長 大友 広明


十勝再生骨材販売協同組合組織図

現在役職一覧
役職名 氏名 所属・役職
理事長 大友 広明 株式会社岩佐 代表取締役
副理事長 古川 金右 古川建設株式会社 代表取締役
副理事長 山内 俊男 株式会社ティー・ワイ 代表取締役
理事 長屋 光男 株式会社光栄工業 代表取締役
理事 宗澤  公 株式会社環拓 代表取締役
理事 繁田  拓 三和鉱業有限会社 専務取締役
理事 鈴木 朋和 株式会社鈴建興業 代表取締役
監事 平間 忠幸 北東建設工業株式会社 代表取締役
監事 中尾 光昭 株式会社北栄運輸 代表取締役
事務局長 坂本 和己 十勝再生骨材販売協同組合

十勝再生骨材販売協同組合沿革

年月日 内容
平成9年8月 十勝管内の中間処理業者18社がコンクリート廃材の再生事業促進にかかる情報交換を目的に前身、十勝再生骨材生産販売協会を発足する。
平成13年3月1日  近年、地球規模で環境問題への取り組みが図られているなか、公共事業においても環境重視型社会への取り組みが重視され官公庁も優先的に、リサイクル事業を推進し建設廃棄物の再利用が更に進んでいる。
 我々、産業廃棄物処理事業者もリサイクル事業連携のため、十勝再生骨材生産販売協会を組合組織にし、一層の体質強化を図り、組合組織の中で再生材の安定供給・品質管理の徹底・法の遵守をさらに目指すことを目的とする。
平成13年3月21日 十勝プラザにおいて、協同組合創立総会開催。20人出席、20社が加盟。
平成13年5月9日 認可 十商労観第 216-1 号指令
平成13年5月23日 十勝再生骨材生産販売協会解散。
同日 十勝再生骨材販売協同組合 創立総会
平成13年6月1日 釧路地方法務局帯広支局へ登記 事業開始
平成19年4月1日 十勝管内統一価格を前提に土場渡しに変更する。
平成20年3月31日 ゾーン制度廃止
平成20年4月1日 十勝管内土場渡し同一単価に改正する
平成23年3月30日 東日本大震災の復興支援に30万円を寄付、創立10周年記念式典自粛取りやめ。
平成23年4月26日 技能講習会開催。 13社、23名参加
講師 (株)イーエス総合研究所 伊東伸志 帯広支店長
平成23年5月24日 通常総会当日 創立10周年記念品を配付
平成24年10月1日 再生骨材単価値上げ実施
平成26年5月12日 技能講習会開催。 12社、13名参加
講師 (株)イーエス総合研究所 伊東伸志 帯広支店長
講習会場 イーエス総合研究所
平成26年10月1日 再生骨材単価値上げ実施
平成29年5月11日 技能講習会開催。 11社、14名参加
講師 (株)イーエス総合研究所 伊東伸志 帯広支店長
講習会場 イーエス総合研究所